離婚後の住宅ローンは夫が支払うと言っています。私は連帯債務者ですが、連帯債務から外れる方法はありますか?

事例 共有名義 連帯債務

離婚後の住宅ローンは夫が支払うと言っています。私は連帯債務者ですが、債務者から外れる方法はありますか?

投稿日:2018年11月22日 更新日:

離婚後の住宅ローンは夫が支払うと言っています。私は連帯債務者ですが、連帯債務から外れる方法はありますか?

Q.離婚します。私と子供は家を出て実家に戻り、主人がマイホームに住み続けます。

親権や養育費、財産分与も問題なく協議できそうです。私が、家の住宅ローンの連帯債務者となっていることだけが問題です。

住宅ローンを取り扱う銀行に、連帯債務を外してほしいと交渉したのですが、無下に断られました。

夫は、住宅ローンは自分が払い続けるから問題ないとは言っていますが、これから数十年先の将来のことまでの約束となるとどうしても心配になります。

連帯債務から外れる方法はありますか?

 

 

A.方法はあります。夫の住宅ローン審査の評価次第ですが、夫に一本化の可能性はあります。

以下は、元銀行員で住宅ローン診断士の立場でお伝えします。

 

なお、お急ぎの方はLINEにて24時間無料で相談できます。
無料相談を利用のLINE登録者数は1000人を超えております。
今すぐ下のボタンから友だち追加して、LINE相談をご利用ください。

離婚後の自宅名義の理想的最終形

当センターでは、離婚後の自宅と住宅ローンの名義は、可能な限り自宅に住み続ける人の名義に一本化するべきであると提案しています。

その際、自宅の名義はともかく、住宅ローンの名義が共有名義になっている場合、離婚後も住宅ローンに関する債権債務関係が残ることになり、トラブルの要因となりかねません。

ですから、焦点を住宅ローン名義の一本化ということに絞って検討します。
 

なぜ離婚時の住宅ローン名義一本化は難しいのか?

 
なぜ離婚時の住宅ローン名義の一本化が難しいのかというと、住宅ローン名義の一本化を了承する交渉相手にとって、住宅ローン名義の一本化のメリットが無いからです。
 
いままで債務者が2人だった連帯債務での住宅ローンの一本化を承諾すると、債権を回収できる相手が単純に1人減ることになります。
 
そもそも、夫婦の連帯債務で住宅ローンを利用しているということは、契約当初は収入を合算して審査をしたものと思われます。
 
一本化を申し出ると、契約当初合算した収入のうち、一人分の収入が減ることになります。
 
金融機関としては、とても承服できる話しではないのです。
 
住宅ローンの名義変更の交渉相手は、利用している金融機関です。

相手にとってデメリットしかない交渉であって、しかも相手にとっては必ずしも承諾する必要の無い事ですから、ほとんど交渉のテーブルにすら付けないというのが現実です。
金融機関にとって、住宅ローンを返済する債務者が2人から1人になることは、デメリットしかありません。
 
ですから当センターとしては、住宅ローンを承諾することによって、メリットがある先に対して交渉を持ちかけるべきである、と考えています。

 

住宅ローン審査、新規申込みであればテーブルに乗りやすい

銀行は、慈善事業ではなく、ほとんどが利益を追求する株式会社です。

住宅ローンのように多数の書類を申し受けて手間暇をかけて審査の作業をするにあたっては、その仕事を終えた後に報いがある方が、仕事のモチベーションが保てます。

ですから、いま住宅ローンを利用している金融機関とは別の金融機関に対して、いままでの住宅ローンを借り換えたいという前提で、住宅ローンの新規申し込みをすることをお勧めしています。

質問の答えとして、連帯債務から外れる方法は、夫名義100%で、他の金融機関への借り換えをして、現在の住宅ローンを完済させるという手段が、一番適しているということです。

-事例, 共有名義, 連帯債務
-, ,

執筆者:

関連記事

財産分与についての離婚協議書を本当に公正証書にすべきですか?

財産分与についての離婚協議書を本当に公正証書にすべきですか?

Q.離婚時の財産分与については双方の話し合いが調いました。 娘の離婚についての相談です。 離婚に際して、住宅ローンの一本化や財産分与についての話し合いは、ほとんど解決できそうになりました。 ところで、 …

LINE相談

離婚・住宅ローンご相談のLINE公式アカウント活用について

ユーザーさん等から、LINEを利用してご相談したいというご要望を承りました。 そこで、当センターのLINE公式アカウントを開設しましたので、LINEから無料でのご相談を承ります。 ご希望の方は、下記か …

離婚後も夫が住宅ローンを払い続けるといっています。離婚協議書に返済の約束条項を入れますが、効果はありますか?

離婚後も夫が住宅ローンを払い続けるといっています。離婚協議書に返済の約束条項を入れますが、効果はありますか?

Q.住宅ローンのあるマイホームに住んでます。名義は自宅もローンも100%夫の名義です。この度離婚し夫が出ていき、私と子供は自宅に住み続けます。 住宅ローンは夫が払い続けるといっています。次のような離婚 …

離婚時の住宅ローン精算。共有名義持ち分の買取と、養育費を相殺できますか?

離婚時に、共有名義自宅の夫の持ち分を買い取ります。将来の養育費を一括請求して相殺できますか?

Q.夫婦の連帯債務で住宅ローンを利用しています。持ち分は、私と夫の50%ずつです。 離婚するにあたり、自宅の名義をすべて私(妻)の名義に変更したいと思います。その際、夫の持ち分を買い取って精算したいの …

離婚後も夫が当然住宅ローンを払い続ける、と思い込んでいるときの思わぬリスク

離婚後も夫が当然住宅ローンを払い続ける、と思い込んでいるときの思わぬリスク

Q.離婚します。私と子供は自宅に住み続け、夫が出ていきます。 いまの自宅名義も住宅ローン名義も夫で私は連帯保証人になっています。   離婚原因が夫であることもあって、慰謝料や養育費の対価とし …